上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボストン・テリア Boston Terrier【原産国:アメリカ】

2006年度 登録頭数  AKC 14,955頭 (全犬種中 15位)
                JKC  3,773頭  (全犬種中 23位)

小さくて細めですが程よい筋肉質な体系のボストン・テリアBoston Terrier。
フレンチブルドッグ、小さいボクサー?ペシャンコの顔でブヒブヒ系の顔をしていますが、
ボストン・テリアBoston Terrierという犬種です。ボストンテリアは、1880年頃にブルドッグとテリアの交配によって生まれた
アメリカ原産の犬種です。ブルドッグとテリアの交配ですので、その当時は大型だった
ようですが、その後小型犬との交配を繰り返し、体高40㎝以下、体重10㎏以下まで
小型化され、今のボストン・テリアBoston Terrierとなりました。

成犬時の体重は男の子で約7.0㎏前後、女の子で約6.5㎏前後。

ボストン・テリアBoston Terrierは、とても知能が高くて賢明な犬です。
もともとは闘犬目的で作り出された犬種で、ブルドッグやボクサーの血を引いています。
そのためか小さなことに動じず、落ち着きがあります。
争いをけしかける事をしない為、飼い易い犬種とも言えます。

ボストン・テリアBoston Terrierの魅力は、その容姿にあります。
艶のある短い被毛は、主体カラーの黒とホワイト・マーキングの組み合わせが大きな特徴で、
まるでタキシードを着たかわいい紳士のよう。

黒く大きな瞳と、つぶれたような鼻が印象的で、見る人を思わず惹きつける愛くるしさが魅力。
見た目だけでなく、動きやしぐさも魅力的なボストン・テリアBoston Terrierです。
ジャンプ力が凄く、ディスクドッグなどを一緒に楽しめる犬種です。

ボストン・テリアBoston Terrierは、室内での飼育に適していることも魅力の一つ。
短毛で、小柄で、無駄吠えもしないというのも室内犬としてお勧めの犬だと思います。
ボストン・テリアBoston Terrierは、最近人気が高まっていますが、
ボストン・テリアBoston Terrierのブリーダーは少なく、JKCでの登録数も少ない犬種です。
家族を迎え入れる場合、ブリーダー選びをしっかりとして、信頼あるブリーダーさんから譲り受ける
ことを願います。ボストン・テリアBoston Terrierは骨格がしっかりとしています。
身体は小さな頃から丈夫と言われておりますが、これはあくまでも信頼できるブリーダーさん
宅で生まれ、しっかりと育てられた場合だと思います。
短い披毛なので夏は涼しそうですが、その逆で暑さに弱い犬種です。また、毛が短いので
紫外線も直接肌に触れることになります。

夏の暑さ、外出時間には十分気をつけてあげて下さい。

スポンサーサイト

テーマ : テリア - ジャンル : ペット

| ホーム | ヨークシャテリア Yorkshire Terrier  >>



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。